第7缶

新人が入って来ると研修期間としてしばらくは同乗してルートの作業を

見てもらい基本的な事を教えます。

 

 

 

新人「初めまして。今日から宜しくお願いします。」

 

獅子川「お、よろしく。じゃあ早速出発しよう。」

 

…ブーン

 

獅子川「新人君、運転経験は?」

 

新人「そんなに無いです。フォーミュラレベルぐらいです。」

 

獅子川「そっか。ちょっと意味がわからないけど走れそうだな。今までこういう仕事は?」

 

新人「あ、横乗りのバイトしたことがあります。」

 

獅子川「お!あの助手席に乗って駐禁対策の?で、たまに作業手伝ったりするやつでしょ?いいじゃん!じゃあなんとなくわかるよね?横乗りだもんね!」

 

新人「いや、サイドカーの横です。」

 

獅子川「いや知らんわ!!なんだよ!サイドカーの横乗りのバイトて!!ただ座っとるだけじゃねーか!普通のドライブじゃねーか!」

 

新人「今日はどの辺を回るんですか?」

 

獅子川「え?あぁ、今日はな、初日だし会社周辺を少し回るくらいかな」

 

新人「あ、じゃあスカイツリーも行きますか?!」

 

獅子川「あははは、残念、スカイツリーには設置してないんだ~」

 

新人「じゃあ東京タワーですか?」

 

獅子川「うん、会社周辺だから行かないよね」

 

新人「じゃあ田無タワーも?」

 

獅子川「行かねぇよ!!どこだよそれ!!なんのタワーだよ!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※田無タワー

 

 

 

 

 

 

 

 

獅子川「見たことねぇよ!!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新人「ちょっと喉渇きました…」

 

獅子川「あぁ、次のロケ先に到着したら自販機たくさんあるからさ、そこで買い…」

 

新人「あ、大丈夫です。後ろに積んでいるのがあるんで。」

 

獅子川「いやいや、これはお客様の…」

 

新人「たくさんあるんで。」

 

獅子川「聞けよ!!!馬鹿かおめーは!!これは商品だろーが!!そんなことより、ほら、到着したぞ。台車出して運ぶの手伝えよ!!」

 

新人「あ、すみません、今朝、予防接種の注射打ったんで激しい運動は…」

 

獅子川「いやもうお前何しにきたんだよ!!もう帰れ!!」

 

新人「え、今日の賃金は?」

 

獅子川「ねーよ!!あるわけねーだろ!!お前よくこの状況で金の話言えたな!怖ぇーよ!」

 

新人「そんな・・・・・・同乗するなら金をくれ!!」

 

獅子川「やかましわ!!!」

 

 

つづく…