第2缶

 

「ゴールデンウィークでも仕事だ。それが自販機道っちゅーもんや!周りがお休みの間に

ワイは補充しまくるんや!バク天宙返りで補充や!ワイは浪速の補充…」

 

上司「お、獅子川、ちょっと頼みたい仕事があるんだが、」

 

「仕事?!お、押忍!やりますやります!」

 

(仕事の依頼がきた…何だろうか…もしかして本部での仕事かもしれない!営業的なやつかもしれない!はたまた、企画や開発、……はっ!!プレゼンだろうか?プレゼンだろぉぉぉか?スーツだ!スーツがいるぞ!嫁!スーツじゃぁぁぁ!)

 

 

 

 

 

 

 

 

上司「お、あのなー、草むしり頼むわ。じゃ、よろしくな」

 

 

 

 

 

 

 

草むしり?

 

草をむしる?

 

 

いや、草むしりといえど何か理由が隠されているのかもしれない。

自販機道を極める何かが。

ワックスかける、ワックス取る。のように知らずの内に強力な”技”が!!

 

 

 

3時間後…

 

 

 

 

 

 

「草をむしる!草を取る!草をむしる!草を取…お、この草、食えそうだな

 

 

上司「(獅子川…草むしりは草むしりなのだよ…)」

 

 

 

自販機道は厳しく険しいのだ!

 

つづく。